インドネシアビジネスとスタートアップ投資の今
スタートアップ投資

インドネシアスタートアップ投資動向8月上旬(2)

2020年8月上旬に行われたインドネシアのスタートアップ投資についてまとめてみました。

Kiddo.id

Kiddo.idのHP

概要:未就学児童向けの教育サービスを提供するエドテックKiddo.idがシード出資を獲得 (額は非公開)

投資家:OCBC NISP Ventura

要点

  • Kiddo.idは、初等教育前の5~12歳までの子供に向けた教育サービスを提供している。
  • インドネシアの現在の人口2.7億人の約4分の1が、0 ~ 14歳の子供であり未就学児向けの教育サービスの市場規模はとても大きい。
  • Kiddo.idは、数百の子供向けサービス事業者と提携をして、様々なサービスを提供している。
    • 具体的には、算数や語学などの授業や、音楽やバレエなどのレッスン、サファリなどの自然体験活動、デイケアやプレスクール学習などがサービスに含まれる。
  • 新型コロナウイルス以降は、オンラインのサービスが中心となっている。

これまでの調達:なし

Credibook

CrediBookのHP

概要:債務管理アプリを提供するフィンテックCredibookがシード出資を獲得 (額は非公開)

投資家:VC – Insignia Ventures、企業 – Payfazz

要点

  • Credibookは、今年の2月に創業されたばかりのスタートアップである。
  • 小規模の事業者向けの債務管理アプリとして以下の機能を持つ。
    • 債務の記録、返済期限前に支払いのリマインダー通知、WhatsappやSMSを通じて請求書情報の共有、アプリ上での支払いと確認
  • 今回の出資を通じてCredibookは、フィンテック企業のPayfazzと提携を行い、Payfazzの融資や送金やウォレットへの預金などのサービスと連動するようになる。
  • Credibookは、既に20万以上のユーザーを獲得している。

これまでの調達:なし

Payfazzの詳細についてはこちらの記事を参考

ソース:Kr-Asiae27DeelStreetAsia

Investnesiaについて初めての方は、まずこちらの記事をお読みください。

Investnesia紹介記事当サイトに訪問いただきありがとうございます。こちらの記事では、Investnesiaについてご紹介します。 Investnes...
メルマガ登録

EメールまたはSNSでInvestnesiaの最新の記事を受け取れます。

メルマガ登録

Twitter

Facebook

Line

こんな記事もおすすめ
スタートアップ投資

インドネシアスタートアップ投資 7月まとめ

2020年8月9日
インドネシアのビジネストレンド、スタートアップ投資について5分で学べるメディアInvestnesia (インベストネシア)
2020年7月中に行われたインドネシアのスタートアップ投資のまとめになります。7月には7社のスタートアップが資金調達を実施しました。 7月上旬 7月上旬にはBukuWa …
スタートアップ投資

インドネシアスタートアップ投資動向9月上旬

2020年9月14日
インドネシアのビジネストレンド、スタートアップ投資について5分で学べるメディアInvestnesia (インベストネシア)
2020年9月上旬に行われたインドネシアのスタートアップ投資をご紹介します。 Waresix 概要:ロジテックスタートアップのWaresixがシリーズBラウンドで1億ド …
スタートアップ投資

インドネシアスタートアップ投資動向8月中旬・下旬

2020年9月3日
インドネシアのビジネストレンド、スタートアップ投資について5分で学べるメディアInvestnesia (インベストネシア)
2020年8月中旬・下旬に行われたインドネシアのスタートアップ投資をご紹介。 BukuKas 概要:中小企業向けのデジタル台帳ア …
スタートアップ投資

インドネシアスタートアップ投資動向8月中旬

2020年8月28日
インドネシアのビジネストレンド、スタートアップ投資について5分で学べるメディアInvestnesia (インベストネシア)
2020年8月中旬に行われたインドネシアのスタートアップ投資をご紹介。 Aruna 概要:水産食品のEコマースを手掛けるArunaが550万ドルを資金調達 投資家 …